読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もっと遠くへ行きたくて

旅行や登山がメインのブログですが、日常のちょっとしたことも備忘録として記していきます。

GW台湾旅行記 グルメ編

断酒や山登りの記事で散々脱線して、ゴールデンウィークの旅行記の続きかよ…と自分でも今更感がありますが、台湾旅行記の続き、そして最終回です。

 

DSC01350.jpg

  

実はどう編集しようか迷ってました。

写真は撮ってあるけどうまくストーリーが作れない。

最終日つまり三日目は観光より食事メインでしたので、龍山寺に行ったけど一つのブログ記事にするには少なすぎる…

 

なので強引ですが、二日目夜~三日目は食事メインで観光はちょっとだけ、という感じにしました。ブログって難しいですね。

 

 二日目は九份に寄った後、バスで瑞芳駅まで、そして普通列車に乗り込んで台北駅の一つ手前、松山駅で下車しました。

台湾のB級グルメで食べてみたかったものが、この松山駅近辺の夜市にあったからです。

 

DSC01260.jpg

DSC01262.jpg

DSC01263.jpg

 

それは胡椒餅というものでして、松山夜市の入り口すぐのところに店を構える、福州世祖胡椒餅という店舗で購入しました(ちなみに台北駅にも店舗があります)。

最後の写真が胡椒餅ですね。アツアツのうちに食べたくて仕方なかったので、これしか撮れませんでした。酷い写真ですね…

 

濃いめに味付けされた焼豚とシャキシャキのネギが、カリッとした薄皮の食感の後にじゅわ~と口内に広がります。これは美味い。

八角の香りがするので、香料強いのかなと思っていましたが、そんなに気になりませんでした。

今でも台湾で記憶に残るグルメは?と聞かれたら、この胡椒餅を真っ先に答えるでしょう。とても気に入りました。また食べたい。

 

さて、小腹を満たしたところで、更に腹を追い詰めます。

DSC01269.jpg

 淡水信義線・中山駅から徒歩15分、二日目のディナーは梅子餐廳へ。

時間は21時過ぎ、一回ホテルに戻りましたので、ちょっと遅くなりました。

こちらのお店は1965年創業の老舗。海鮮料理に定評があり、混雑を予想していましたが21時の時点では待たずに座れました。

 

DSC01270.jpg

まずは台湾ビールで乾杯(この頃はまだ断酒していませんでした)。

 

DSC01273.jpg

DSC01275.jpg

角煮と空心菜炒めを注文。

DSC01278.jpg

DSC01277.jpg

DSC01283.jpg

DSC01285.jpg

 骨付きロースの洋風焼、おススメのエビとイカの団子、フカヒレ、そして紹興酒

最後に青椒肉絲でフィニッシュ。

二人で食べるには十分すぎる量ですが、どの料理も美味しいのですべて完食。

エビとイカの団子と青椒肉絲は味付けが好みだったので、お代わりしたいくらいでした。

値段はこれだけ頼んでも、日本円に換算して5,000円いかないくらい。

大満足の夕食でした。

 

グルメはまだまだ続きます。最終日の朝食の場所は…

DSC01287.jpg

 鼎泰豐

言わずと知れた、小籠包の名店ですね。本店は朝10時の時点でこの行列。30分待ちです。

相方が11時には台北駅を出発しないと飛行機に乗り遅れてしまうため、時間に追われながらの食事となりました。

 

DSC01305.jpg

 DSC01308.jpg

豚肉、鶏肉、蟹肉の三種類の小籠包をチョイス。

生姜と酢醤油がどの肉汁にもマッチして美味しいです。もう少し時間があれば追加注文したかった…

 

DSC01346.jpg

DSC01359.jpg

DSC01356.jpg

DSC01325.jpg

DSC01367.jpg

DSC01368.jpg

 相方と別れて最終日の残りの時間は龍山寺~西門町を散策。

ざっと一時間ほどの散歩でしたが、街の移り変わりが面白く、歴史的な寺院を出ると急にレンガ造りの建物が密集する路地に入り込んだり、西門町には渋谷のような繁華街がありますが、西門紅楼のようなレトロな建物があったり。

歩いてて全く飽きません。

 

DSC01362.jpg

DSC01363.jpg

 ちなみに西門町にはこれを求めてやってきたわけです。

B級グルメ阿宗麺線の麺線(大)。

カツオ節の味わいと唐辛子のピリ辛さが病みつきになります。汗がとまらなくなるのが贅沢な悩み(笑)

こちらも台湾に旅行に来たときは是非食べてほしい一品ですね。

 

ほぼ駆け足で二日目・三日目のグルメを書いてきました。

台湾は二泊三日ですと、観光もグルメも中途半端になりがちですが、沖縄と同じくらいの時間で旅行に行くことができ、ほかの海外に比べて行きやすいので、また機会があったら是非訪れたいと思います。

ちなみに帰国したら3kgも体重が増加していました。台湾料理恐るべし。皆さんも気を付けましょう(笑)

 

最後に飛行機から撮影した富士山の写真で締めます。

DSC01379.jpg

登山シーズンが楽しみです。